【インナーチャイルドセラピー】1回ごとのセラピーを大切に…その後は

インナーチャイルドヒーリング(セラピー)対面セッションは、愛知県のセラピールーム麗にてご提供しています。

名鉄名古屋駅から急行で約25分、最寄り駅まで送迎致します。オンラインセッションも可能です。


インナーチャイルドヒーリング(セラピー)のこと、癒やしを求める方に知ってほしいなぁと思っています。傷ついた過去の経験は、多かれ少なかれ誰にでもあることですね。何も特別なことではありません。子どもは純粋さゆえに、大人が想像するよりもずっと傷つきやすいのです。アダルトチルドレンと表現される方たちが育ったような機能不全家庭ではなくても、ごく一般的な幸せそうな家庭での日常の一場面で深く傷ついていることもあります。そして、その傷ついた過去の経験が、思いがけず今の生き辛さの原因になっていることがあります。

また、癒やされないままになっている過去の自分の数は、自分で自分を否定した数、とも言われています。「じゃあ、自分をずっと否定し続けてきた私は癒やしきれないわ」そんな風に思われる方もいらっしゃるでしょう。もちろん、1度のセラピーですべてを…なんて無理ですし、何度も立て続けに受ければ癒やされるというものでもありません。しかし、真剣に自分と向き合うことでひとつの過去が癒やされると・・・それと同じような感情を味わった過去が一緒に癒やされていくことってあるんです。セラピーの退行では今一番注目する必要のある過去(場面)が出てきます。まずはそこから。

そして、セラピーを受けられた後、ゆっくりと自分の変化を眺めてみて下さい。その過去が癒やされたことで、今まで感じていた不都合な感覚が気にならなくなっている自分に気づく瞬間があるかもしれません。あるいは、「何となくだけれど前より気持ちが楽になっている」と感じられるかもしれません。気づきは、長く時を経たある日、何気ない瞬間に、ふとやってくることがあります。自分の変化に執着することなく気楽にしているほうがいい場合もあります。

その後何ヶ月(あるいは、何年)かして、別の感情・感覚が気になり出すこともあるでしょう。そんなときは・・・もしかしたら、次に注目してほしい過去の自分がサインを送っているのかもしれません。もし気持ちが向いたのなら気持ち新たにセラピーを受けられたり、別のヒーリングを体験されるのもいいでしょうし…。自然の中でゆったりすることや、かつての自分と今の自分が対話をしていくことで癒やされていくこともあります。子どものころ好きだった何か(スポーツや趣味)を始めてみたり、やりたくても我慢していたことに挑戦してみるのも過去の自分が癒やされていくきっかけになるかもしれません。何もしない、というのも時にはいいかもしれませんね。時間が解決してくれることも…☆一歩一歩、自分のやり方・自分のペースで…。焦ることなく気持ちを楽に、流れに任せていけたらいいですね♪

みなさんが分離していた自分とひとつになって、本来の姿を見つめられる日が来ることを願って…。