光の言葉セラピー~ブロック解除のスピリチュアルワーク~

光の言葉セラピーは、その方が自分自身で気づきを得て変化していくお手伝いであり、ブロック解除のスピリチュアルワークでもあります。簡単な質問に答えて頂くだけの、気軽なおしゃべりのように進めていきます。解決の方向性をアドバイスするものではなく、あなたの心の中に、どんな気持ちがあるのか、何にこだわっているのかなどを、簡単な言葉のやり取りをしながら整理整頓していきます。その流れの中で、あなたの内側から解決の方向性が見えてくるかもしれません。答えは、あなたの中にあります。

光の言葉セラピーのみでのご提供もしておりますが、インナーチャイルドヒーリング・前世療法の中に組み入れてご提供しており、子ども時代や過去世を思い出して終わりではなく、その体験の中での不都合な感覚・感情に対して、直接ヒーリングを行います。人は、これまでに起きた出来事を何か象徴する品物で記憶に留めているようです。留めている場所は、肉体のもうひとまわり外側、オーラと言われるエネルギー。そして、それら品物は、会話の中で本人も体感する形で見つけ出せたりします。

例えば・・・

「肩に重い石がのっているようだ」「針でチクチク刺されたように胃が痛む」「頭がボーッとして白いモヤがかかった感じ」などの表現があるとします。それら表現の中の、重い石・針・白いモヤが、象徴する品物です。その何か象徴する品物は、エネルギーブロックとも言われています。私たちは日頃、何かに例えて心身の状態や感覚を表現したりしますね。見えない世界のことは全然分からなくて…という方でも、みなさん気づいていないだけで、意識していないだけで、エネルギーと言われるものをちゃんと感じていらっしゃるようです。その、これまでの人生の中で何らかの理由があってくっつけてきた品物をずっとくっつけたまま生きていこうとすると、それらが必要なくなったとき、心や体に色々な不都合が起きてきます。光の言葉セラピーでは、そのエネルギーブロックを あなたが「もういらない」と判断した場合に、会話を通したヒーリングワークで取り除くということをします。取りたくない場合には、その理由を探ります。そして、取れた場合、その取れた後の部分に修復ヒーリングをして終了します。私は、あなたが自分自身へヒーリング作業をしていくことのお手伝いをします。「自分でやるの~?」と思うかもしれませんね。難しく考えることはありません!自分自身を癒す力をみなさん持っていますから。想像の中で、やったつもりという感じでも大丈夫。言葉遊びのような会話の中で、ヒーリングが起きてしまったりするのです。

どうしてヒーリングが起きるかと言うと・・・

起きていた症状の原因に気づくことで、その症状が そこにある理由がなくなるから。自分に起きている出来事は、「~に気づいて」という合図であったりするようです。それらはきっと、人生が素敵な方向へ流れていくようにと様々な形で表現されているのでしょう。それに気づけたなら、その症状・出来事は、もう必要がなくなるので…結果として、解決していく方向へ向かうということです。その変化をすぐに感じる方もいれば、何日かして「そういえば…」と自覚する方もいらっしゃいます。ゆったりとした気持ちで、ご自分の変化を見つめてみて下さい。現実は、色々な要因が複雑に重なっている場合も多いので、他のヒーリング方法が適している方や、変化を実感されるには数回のセラピーが必要な方もいらっしゃるかと思います。ですから、1回のセラピーに、すべての解決を早急に期待することなくお受け頂けたら…と思います。